恵那山、丹沢山、雨飾山に登ってきました。

10月、11月に山登ってきたのですが、その中のいくつかを

○恵那山(2,191m)
CIMG2684.jpg

紅葉がきれいでした。登山口の神坂峠に車で行くまでが大変でした。登山道はアップダウンがあって距離もそれなりにあったので登り甲斐がありました。しかし山頂は展望台があるにもかかわらず見晴らしはきかないのですね…。後で知ったのですが恵那山の山の由来は天照大神から来てるらしいです。神社がいくつもあったのはそのためだったんですね。

○丹沢山(1,567m)
CIMG2834.jpg

大倉から登ったのですが、ここも尾根がやたら長くて鬱蒼としていて天気も悪くて誰もいない…。山小屋はどこもしまってて山頂についても誰もいませんでした。するとお昼近くになって登ってくる人とたくさんすれ違いました。午後になってから登り始める人もいるんですね。途中の塔ノ岳山頂になんと猫ちゃんがいました。人懐こい子でもふもふさせていただきましたもふもふ。

CIMG2821.jpg

○雨飾山(1,963m)
CIMG3114.jpg

絶好の天気に恵まれました。登山道の途中には雪積もってました。山頂に着くと目の前には北アルプスがどーんと構えてました。白馬岳、五竜岳、去年登った鹿島槍ヶ岳が真っ白に染まっていて山好きにはたまらない光景を堪能することができました。白馬岳…いつか登りたい。


といわけで、今年の百名山登山はこれでおしまいです。そういえば今年は登山にゆのぐるみをほとんど持参していない、だって汚れるといやじゃん…っ。まぁ来年はまたゆのっちも連れて行きましょう(笑)。というわけで来年はどこに登るのか楽しみにしていてくださいっ。

おしまいに、秋のさくらゆきちゃん
sakurayuki23d.png
スポンサーサイト
2015
11/30
23:55
日本百名山登山
CM:0
TB:0
TOP