スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

越後駒ヶ岳、両神山、天覧山に登ってきました。

冬がひしひしと迫ってきてますが、また山に登ってきました。紅葉が色鮮やかで良い景色に巡り合えました。

○越後駒ヶ岳(2,003m)
DSC_0992 (2) DSC_1033.jpg DSC_1071 (2)

早朝から登り始めたのですが、途中朝日が雲間から射して絶景を演出していて圧巻されました。歩き出して30分もたたないうちに汗が出てきて山頂もそんなに寒くなくて天気もよかったです。帰りは奥只見湖の方を通ったのですが、紅葉が今年見た中で一番の彩りを輝かせていました。また来年の紅葉の季節にも訪れたいですね。

○両神山(1,723m)
DSC_0905 (2) DSC_0912 (2)

こちらもちょうど紅葉の最盛期でした。登山道は沢が何か所もあって途中の清滝小屋から見た滝もなかなかの景観でした。山頂から見た景色は色鮮やかでいろいろな山を遠くに眺めることができました。富士山もかすかに見えましたね。実はこの山に登ろうと決めたのはつい前日のことだったのでばたばたして登った割には良い景色と天気に恵まれたのでたなぼたな気分です。

DSC_0950 (2) DSC_0956 (2)

それから日本百名山ではないのですが、両神山に登ったついでに天覧山にも登ってきました。天覧山といえば…そうです、ヤマノススメの舞台である飯能市の天覧山です。飯能市はずっと行きたいところだったので行けて良かったです。あっという間に頂上に着いちゃいましたが、ここがあおいちゃんたちが来た天覧山だと思うと感慨深かったですね。下りたところのコンビニに巡礼ノートがあったのでメッセージといっしょにあおいちゃんを描いておきました。商店街にはあおいちゃんたちのパネルが立ってたりラッピングバスが走ってたり、まさに聖地巡りでした。あとは初めてひだまり山荘に行ったりとか。店員さんと少しヤマノススメの話で盛り上がってしまった(笑)。飯能市はとてもいいところでした。是非またヤマノススメ関連を目当てに訪れたいと思います。
スポンサーサイト
2014
10/28
22:50
日本百名山登山
CM:0
TB:0

那須岳、谷川岳に登ってきました。

秋も深まってきましたね。また二つほど百名山に登ってきました。紅葉が見ごろを迎えてるところも増えてきましたね。

○那須岳(三本槍岳 1,917m)
DSC_0689.jpg DSC_0705.jpg DSC_0727.jpg

那須連峰の三つの山に登ってきました。思ったよりかなり登山客が多かったです。紅葉が始まったせいかもしれないですね。茶臼岳は一応火山らしくて無間地獄というところから噴気がでてました。縦走している途中の紅葉が鮮やかでした。火山独特の岩場も迫力があって天気も良かったので良い展望に巡り合えてよかったです。

○谷川岳(オキの耳1,977m)
DSC_0816 (2) DSC_0825.jpg DSC_0863 (2)

谷川岳といえばヤマノススメ4巻であおいちゃんたちとほのかちゃんが出逢った場所です。登りはロープウェイとリフトを使い、下りは西黒尾根を下って行きました。こちらも紅葉がちょうど見ごろでした。頂上はトマの耳とオキの耳の二つあり、山小屋からはあっという間に着くんですね。一ノ倉沢の険しい岩場はさすがに行きませんでしたがロープウェイを使えば簡単に登れるんですね(しかし下りの尾根はちょっとキツかった…)。帰りにヤマノススメに出てきた土合駅のとてつもなく長いトンネル階段を見てきたのですが、なんと階段が全部で486段でしたっ。これは山を登る前にばててしまいそう…。

それから2週間前、御嶽山で大規模な噴火がありましたね。実は御嶽山は近々登ろうかと計画を立てていた山だったりします…。スケジュール次第ではあの日御嶽山に登ってたかもしれないと思うと怖かったですね。御嶽山で犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。この出来事はおそらく登山をする人たちにとってショッキングだったと思いますし、いろいろ考えさせられたでしょう。これから安全に登山を楽しむためにもこのことはいつも頭に入れておきたいですね。
2014
10/10
22:02
日本百名山登山
CM:0
TB:0
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。