スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

美ヶ原、草津白根山、浅間山に登ってきました。

連休に長野の友人を訪れた際についでに登ってきた山を紹介します。長野県は一番日本百名山が多くて北アルプスなどが連なってていかにも登山する人を魅了しているかがよくわかります。

○美ヶ原(2,034m)
DSC_0437.jpg DSC_0457.jpg DSC_0448.jpg

友人の方と3人で美ヶ原高原に行ってきました。牧場が広がっていて多くの牛や馬が観賞できました。一応日本百名山ですが、登山というよりはハイキングコースで楽々と山頂の王ヶ頭に着きました。山頂近くに大きいホテルがあってびっくりしました。観光地というカンジで普段着でも行ける場所でした。山荘で食べた「山賊ラーメン」がカツが入った味噌とんこつのこってりしたラーメンでとても美味しかったです。

○草津白根山(最高地点2,150m)
DSC_0482.jpg DSC_0500.jpg

草津温泉に近くて、ロープウェーに乗って上まで上がりました。少しずつ紅葉が始まっていていい景色を楽しめました。こちらも登山というよりはハイキングコースで普段着で登ってる方もちらほら。しかし本当の山頂は立ち入り禁止になってるので最高地点まで行ってきました。帰りは草津温泉の露天風呂に入ってきていいお湯でした♪ いつかまた旅館にでも泊まりに訪れたいですね。

○浅間山(前掛山2,524m)
DSC_0593.jpg DSC_0568.jpg

浅間山荘の方から登り始めました。とても天気が良くて間近で見た浅間山は壮大な迫力でした。浅間山も本当の山頂は立ち入り禁止になってるので前掛山の山頂まで登ってきました。それにも関らず立ち入り禁止区域に入って山頂に行ってる人がいましたね…危険なので登山はちゃんとルールを守って登って欲しいです。戻り道でJバンドというところを通ってきたんですが岩場になってひやひやしながら登ってました。以前、五竜岳に登った時のことを思い出しましたねっ(五竜岳は険しい岩場が続き、滑落したら間違いなく死ぬところです…っ)。

だんだんと紅葉の季節になってきましたね。紅葉の季節こそ山に登って景色を堪能したいっ。というわけでゆのっちと百名山巡り、まだまだ続きそうですっ。
スポンサーサイト
2014
09/25
21:05
日本百名山登山
CM:0
TB:0

日光白根山、男体山に登ってきました。

日本百名山登山の続きです。今度は栃木の山に登ってきました。

○日光白根山(2,578m)
DSC_0293.jpg DSC_0326.jpg DSC_0304.jpg

ロープウェーに乗って丸沼高原から登り始めました。山頂駅には足湯があったり、登山道も整備されて登りやすかったですね。途中まで天気良かったのですが、山頂ではガスがかかって見晴らしは残念でした。登山する人がそれなりに多かったです。麓ではサマーゲレンデでスキーをしてる人が多かったですね。やったことはないんですが雪がないから転んだら痛そう…っ。

○男体山(2,484m)
DSC_0365.jpg DSC_0361.jpg DSC_0380.jpg

朝早くに裏登山道から登り始めました(表登山道は急斜面できつそうだったので…)。上りの道を登りきったところで山頂…ではなく奥の方に山頂がありました。1時間半くらいで着いてしまって、天気も快晴に近いくらいだったので清々しい気分で登れました。山頂は看板とかなくて剣みたいのが立ってるんですね。麓に下りて戦場ヶ原も見てきました。連休なので人でごった返してましたっ。そこで食べた餃子コロッケが美味しかったです(餃子まるまる1個入ってる!)。

さて、次回は長野の友人に会いに行ったついでに登った山を紹介しようと思いますっ。


2014
09/24
21:25
日本百名山登山
CM:0
TB:0

安達太良山、鳥海山に登ってきました。

今月に入ってですね、日本百名山を7つくらい登ってきたんですよ。ヤマノススメの影響なのか自分の中で登山しなくちゃという変な使命感みたいなのが芽生えてきたみたいですっ。ちょっとずつ紹介していこうかと思います。

○安達太良山(1,700m)
DSC_0163.jpg DSC_0171.jpg DSC_0178.jpg

あだたらエクスプレスというゴンドラに乗って登山口まで行き、そこから登り始めました。登りの登山道は比較的なだらかですぐに山頂に着きました。ちょっと霧がかかってて展望はいまいちでしたが麓に比べ涼しかったので快適でした。下りはくろがね小屋方面を下って行きましたが、途中温泉の湯気が立ち込めてたり渓流がきれいだったりしたのでくたびれたのを忘れるくらい自然を満喫できました。冬にスキーでもしにまた来たいですねっ。

○鳥海山(2,236m)
DSC_0239.jpg DSC_0243.jpg DSC_0252.jpg

祓川から登り始めました。夏なのにところどころ雪渓が残っていて涼しかったです。少し長めのルートを経て七高山頂に到着!と思いきや鳥海山頂は新山の方でした…危ない岩場だったので荷物とゆのっちは山小屋に置いて山頂まで行ってきました。山頂は狭くて人が多くて渋滞してましたねっ。なかなか登り甲斐がある山でした。

さて、続きはまた翌日に紹介していきたいと思います。ヤマノユノッチノススメらくがき↓
DSC_0160.jpg
2014
09/23
22:51
日本百名山登山
CM:0
TB:0
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。