八甲田山に登ってきました。

桜はとっくに散ってしまい、夏の気配を感じるような暑い日も出てまいりました。そんな中でも北の山にはまだまだ雪が残ってたりするのです。というわけで予定通り山スキーで八甲田山に登ってきました。

○八甲田山(1,584m)
20180429_092528.jpg

初めは八甲田ロープウェイに乗って山頂駅まで進みます。かなりのスキー客でぎゅうぎゅう詰めにされます。10分くらいで到着するのですが強風のため山頂駅に着いた途端次から運転見合わせになりました…。ギリギリ乗れてよかった。

20180429_101950.jpg

強い風の中なんとか山スキーで八甲田山大岳を目指します。天候は晴れ。気温がだんだん上がっていき、上のウェアがいらないくらいに暑くなってきました。ツアー客の集団がいたのですが、彼らについて行ってるうちに大岳の裏側に来てしまった…どうやらこの人達は登頂目的でなくルート滑走が目的だったようです。引き返して再び山頂を目指します。

20180429_123933.jpg

なんとか午後1時ころ八甲田山大岳登頂できました。雪はないけどとにかく風が強い…写真だけ撮ってさっさと下山しました。雪山は登り大変だけど下りはスキーを使ってひたすら滑るだけなので楽チンなのです。箒場岱ルートという6.3kmのコースをひたすら下り、途中のブナ林の独特の風景が印象的でした。今回も天気に恵まれ、充実した登山になりました。夏山は夏山で高山植物が豊富なので再び訪れたいところです。あと青森のりんごジュース美味しかったです。

20180416_090636.jpg 20180416_095917.jpg

話は変わり、今年も会津の鶴ヶ城(若松城)の桜を見ることができました。ちょうど満開の時期、そして観光客がかなり多い(特に外国人の方々)。天守閣にも登り、桜の景色を満喫することができました。そして今回も桜ソフトを食べてきました。そこで見かけたわんちゃんがうちの犬の若いころにそっくりだったので、うちの犬も年取ったなぁとしみじみ思ったりするのでした。

そんなわけで、今年もいろんな山を踏破できたらと思っています。最後に…このところ世間ではバーチャルYouTuberが流行っているそうですが、その中で私が気になってるのは鳩羽つぐちゃんです。以上……。

tsugu01c.png

スポンサーサイト
2018
04/30
21:40
日本百名山登山
CM:0
TB:0

雪山と小惑星と

20180325_151634.jpg

だんだん各地で春の便りが届いていると思われます。私の地域はまだまだ雪が残っていて春の訪れはもう少し先になりそうです。早く桜を満喫したい…。そんな中ですが、先日山スキーで冬山を登ってきました。高陽山というかなりマイナーな山なのですが、スキーヤーにとっては飯豊連峰が見渡せる隠れスポットとなっているようです。天気に恵まれ、登るのに少し時間がかかってしまいましたがなんとか登頂、圧巻するような飯豊連峰の光景が広がっていました。飯豊山は日帰りで登った山の中では一番しんどかったので特に思い出深い山です。夏山と違う冬山の光景はやはり一味違う…いつまでも眺めていられそうでしたが日が暮れてしまう前に下山しないと…また夏でも冬でも訪れたいと思うのでした。それから4月に八甲田山を登ろうかと計画しているところです。どんな光景に巡り合えるか楽しみにしております。(遭難しないようにしなきゃ…)

さて話は変わり、まんがタイムきららキャラットで毎回楽しみに購読させていただいてる「恋する小惑星(アステロイド)」の記念すべき1巻が今月発売になりました。とても楽しみにしてました。みらちゃんたちが宇宙に思いを巡らせる日々がとてもアドレッセンスでギャラクティック(?)に映ります。私も夜中に犬の散歩をしながら星を眺めたりするのですが冬の大三角形(シリウス、プロキオン、ベテルギウス)を探したり流れ星を探したりとついつい見入ってしまいます。いつか望遠鏡でプレアデス星団を直接見てみたい…。これからもみらちゃんたちのストーリーがどんな展開になるのか楽しみにしております。いつか小惑星が見つかりますように!

asteroid01dd.png


2018
03/31
20:55
私事
CM:0
TB:0

松島に行ってきました。

sakurayuki30.png

ずいぶん久しぶりになっちゃいましたが、今年もよろしくお願いします。今年は戌年ということで、実家の犬も2回目を迎えました。まだまだ元気に散歩に行ってるので今年も健康でいてほしいです。

IMG00800.jpg IMG_20180209_160036.jpg

さて、4年ぶりくらいに松島に行ってきました。天気は曇りでしたが松島独特の景色を堪能することができました。松島に行くと必ず行くのが福浦橋を渡って行く福浦島です。さすがに植物は咲いてなかったですが穏やかな波と風景を味わえました。遊覧船にも乗ってきました。ところどころ津波の被害の跡が残っていますが仁王島の岩など昔と変わらない風景を楽しむことができました。桜の季節にまた訪れたいところです。

IMG00813.jpg

前回同様、カキ丼もいただいてきました。松島に来たら身の引き締まった旨味たっぷりのカキは欠かせませんね。

そんなこんなで、久しぶりに松島に来れてよかったです。今年こそいろんな山も登ってみたいですし、訪れたいところはたくさんあるので足を運べたらと思っています。イラストもちょくちょく描いていこうと思ってますので(できれば漫画も…)どうぞよろしくお願いします。
2018
02/18
23:59
私事
CM:1
TB:0

蒼樹うめ展 in 新潟後期、サイン会行ってきました

160h@yuno134f.png

今年も桜の季節がやってきましたね。といっても私の地元ではまだまだ咲く気配もないのですが。用事で東京に一回行ったときに咲いてたのをちょっとだけ見たくらいですかね。仙台あたりは満開になったらしいので時間があれば見に行きたいところです。どこを見てこようかな…青葉城とか…。

さて、3月終りのとある日、一通のメールが届いたんです。「蒼樹うめサイン会抽選のお知らせ」ダメもとで応募したんですよね。今回もかなりの人が応募しただろうから厳しいだろうなと思いながらメールを開きました。「抽選の結果【当選】となりましたのでお知らせいたします。」正直目を疑いました。あの、あの、あの蒼樹うめ大先生に直接サインを戴けるなんて!

というわけでサイン会当日に再び新潟市マンガ・アニメ情報館を訪れました。思った通り来場者が多い…前回来た時は前期の展示で今回は後期のまどマギ、その他の作品中心になってました。整理番号順にサインしていただくようで私は83番でした。いよいよ自分の番になり、うめ先生と対面…あああああ先生なんと可愛らしい!上野のうめ展でもお見かけしたけどやっぱり雰囲気がひだまりスケッチのあたたかさそのものでした。公式図録の表紙の裏側にサインしてもらってる間緊張して私一体何を喋ってたんだか…「ずっとひだまりスケッチ購読してますゆのっち大好きですこれからも応援してますよろしくお願いしますっっっ」みたいなカンジですかね(汗)失礼ながら最後に握手までしていただきました。ものすごい存在感を感じました。うめ展を振り返ってみて、やっぱりうめ先生の残してきた歴史はとてつもなく深い!宇宙のように大きい!と改めて感じました。これからもずっと素敵な作品を描いてほしい、これからもずっと先生の作品の世界に導かれたいと思いました。ひだまりスケッチをはじめ、うめ先生の作品に出逢えてホントによかったです。サイン一生大事にします。ありがとうございました蒼樹うめ先生!

IMG_a3t95g.jpg

ところで次またどこかでうめ展開催されるんですかね。福岡とか名古屋とか仙台とか?その際はまた会場に足を運びたいと思います。ついでにご当地の美味しいものとか食べ歩きたいですね。お知り合いの方に出会えますように、また楽しみにしております!(そしてサイン会当選できなかった方が次当選しますように!)
2017
04/16
00:14
私事
CM:0
TB:0

蒼樹うめ展 in 新潟、行ってきました

IMG00190.jpg IMG00206.jpg

新潟市マンガ・アニメ情報館で開催されている蒼樹うめ展 in 新潟を見てきました。東京で開催されたのは見ましたが今回は近いところで開催されたので嬉しかったです。かなり久しぶりに新潟市を訪れたのですがまったくと言っていいほど雪がなくてびっくりしました。うちの地元は大雪で大変なのに…今回は前期後期に分かれていて前期はひだまり中心の展示になっていて、会場でしか味わえないウメスワールドに浸りっぱなしでした。何度見てもひだまりスケッチの歴史をたどると時期ごとの特徴的なやわらかな雰囲気や可愛らしさが蘇ってきます。等身大ゆのっちパネルと再び対面、まっすぐこちらを見つめるゆのっち…他の誰にもない愛らしさを感じました。ゆのっちと出逢えてホントによかった…。というわけで前回迷いに迷って結局買えなかったゆのっち等身大タペストリーを買ってしましました。久々に新潟に来れてよかったです。もちろん後期も足を運ぶつもりです。是非まだ見てない方は会場を訪れてみてくださいな。ウメテンテーの世界を骨の髄まで堪能しましょう(笑)。

IMG00215.jpg
2017
03/01
23:55
私事
CM:1
TB:0
プロフィール

ゆんやん

Author:ゆんやん
女の子描いたり、山登ったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR